5時間前に投稿

天空の不夜城 2014 Preview. 2014.7.31 (秋田県能代市)

Officially opening: 2014.8.3~8.4

4日前に投稿

2014.7.27 (秋田県秋田市金足 小泉潟公園 花菖蒲園)

4日前に投稿

サンドクラフト 2014 in みたね (秋田県三種町 釜谷浜)

海岸は特に風が強かったですが、安定のクオリティな砂像が完成してました。

5日前に投稿

ヒマワリと丁山 2014.7.25 (秋田県能代市)

1週間前に投稿
八幡平の、黒谷地付近~八幡沼付近 2014.7.21 (岩手県八幡平市) 2/2
八幡平、名前のとおり「平」でしょ^_^
23号の舗装道路と並行して、こういった歩道があります。
1週間前に投稿

八幡平の、黒谷地付近~八幡沼付近 2014.7.21 (岩手県八幡平市) 1/2

ニッコウキスゲ狙いでしたが爆発的に咲いている状態ではないかもしれません。咲ごろがほぼ同時期のであるワタスゲのほうが多いかな。

1週間前に投稿

能代の花火 2014.7.19 (秋田県能代市 能代港下浜ふ頭周辺) 3/3

1週間前に投稿

能代の花火 2014.7.19 (秋田県能代市 能代港下浜ふ頭周辺) 2/3

予想どおりフレームインしなかったりですが、辛うじて見れるの。
ズレてても無理くり合成でもするか!?

セットリストのとおりきっちり撮影できるかた、毎度敬服します。

1週間前に投稿

能代の花火 2014.7.19 19:30~21:00 (秋田県能代市 能代港下浜ふ頭周辺) 1/3

お昼の雷雨が途中であがったのですが、夕方に近づくにつれパラパラ雨で撮影困難かと思いましたが、開演前にはすっかり止みました。風は少し残りましたが。

(途中既定乗降箇所ありの200円花火大会バス)
無料指定駐車場のひとつである能代中水さんの駐車場へ停めて、ホテルグリーン前である青葉園バス停よりバス乗車(はじめて往復ともにバスを利用してみました)。
とても快適スムーズに運行されていました。
行きは、18:00を超えると途端に満車になりましたので、あと一本でも前であればガラガラ。
帰りは、乗車前に料金を車外で支払う際にホテルグリーン前「青葉園」で停まることになっていることを確認とり、さらに乗車時に運転手さんに再確認したら、停まらず「天理教前で」、と言われチンプンカンプン。
その後、運転発車時に停車予定場所の案内放送が、訂正アナウンスとともにあり、結局予定どおり停まってくれました(既定の停車場所があり、そこでしか乗降車しない運転になっています。その箇所になれば、ボタンを押さずともアナウンスとともに停車します)。
降車後、ちゃんと降りた旨、運転手さんへ手を振りまくったら気づいてくれてクラクションで応えてくれた(恐縮してたみたい)。

(到着から開始まで)
いつも知っている人が、美味しいもののブース販売してるところを探すのですが(木村さんは見守りました、がんばってます♪)、見つけた美味そうなお店でいろいろ買い込み座席で美味しく腹ごしらえ。さらに鶴形そばを食べに行き直すほど^_^; 可能であれば怠い時間を消費したくないですからね。

(会場にて)
花火大会の観覧座席については、カメラマン席が完売のところ、カメラマン席の真ん前(椅子席最後部)が空いていて購入していたので、今回はそこで撮影することになりました。
椅子席での三脚使用がしづらい趣旨のアナウンスがありました。
三脚を何とか言い訳して使用するのもストレスなので、普段その場合は一脚を使用するのですが、今回それをもクルマから降ろしてこなかったので、100%オール手持ち撮影です。

(花火自体の感想)
今年は、濃厚な作品については昨年ほどではなかった印象で、全体的に安定感のある堅実だった印象。後半のディープな曲もあったら超最高ですが、満足感十分でした。

残念なのは、風が右から左(東から西)へ吹いていて、花火が流れてしまったのがほとんどだったことですが、お天気次第ですからね^_^

(撮影について)
いつもの NEX-5 SEL1855 でです。前述のとおり手持ち。
SモードでSSは1~2秒、-2EV。ISO感度200固定。WBは”フラッシュ”または”蛍光灯”をオプション設定で少しずらしました。フォーカスは最初マルチAF、途中からMFで。

珍しく長く感想文を書いたね^_^ 花火大会の一日って最高だ、やめらんない^_^

1週間前に投稿

能代の花火 2014 開演前。 19:06
忘れ物してしまいました。